|結婚ラッシュに読みたい恋愛小説

Shooting Star

 今まで育んできた愛の結末を、流れ星のように鮮やかにあらわす。また一つの物語が幸せに終わっていく。

七月の熱は、彼女の隣を奪わせる

「どうしてキスなんてするの?」  乱れ咲いた花火はその火花の最後の軌跡を虚空に描き、闇に溶け入った。月を思わせる寂寥は二人の間に、溶着し一つになれたと一時は本気で思えた、よりにもよってこの二人の間に、その絶対的な隔たりを知らしめるよう、胸の中で満ちたり欠けたりした。

月夜のSerenade 第01話「Song for you」

 カンナは大切に思う人を、今日と言う日まで気づけずにいた。でも、今日までの月日が無かったら大事な人だと気づけずに生きていただろう。夜の静けさに身を潜ませながら、カンナはアイリーンの家へと向かう。

花言葉物語「夏色のフォトグラフ」

 あじさいが好きだと言ったあさひに、真一は精一杯の愛情を込めてあじさいの花を贈った。その時、あさひの反応は……。或る梅雨の日にあった、甘い恋の話。

オススメの本

いなくなれ、群青(新潮文庫)プシュケの涙 (メディアワークス文庫)スローモーションをもう一度(2) (ビッグコミックス)はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)その日のまえに (文春文庫)

シェアしよう!